ホームセンター(HC)

住関連用品、日用品、雑貨など生活関連用品を幅広く品ぞろえしている小売店。

ノンフード(非食品)系の小売店の代表格。

ホームセンターは、DIY(Do it yourself)をコンセプトにDIY用品(日曜大工用品)を中心い品ぞろえが豊富。

 

2種類のホームセンターの型

HCは「バラエティ型」と「本格的DIY型」の2種類に分類される。

バラエティ型HC

  • ロードサイド型のホームセンターで、「雑貨日用品スーパー」とも呼ばれる。
  • 売上は伸び悩み。ドラッグストア、ディスカウントストアの影響による。

本格的DIY型HC

  • 工務店などのプロの需要にも対応する。
  • 資材館がある。
  • 家のリフォームに対応
  • 農業需要にも対応
  • 大型化してきている

ホームセンターの運営特徴

バラエティ型の場合

  • 店舗の標準化・効率化を追求している。
  • チェーンオペレーションを強化している。

本格的DIY型の場合

  • 本部によるチェーンオペレーションは基本であるが、店舗に仕入を任せることもある。
  • 店舗にある程度の権限を与えている。

 

立地

郊外に立地。ロードサイドビジネスの代名詞。

ホームセンターの平均売り場面積は、1000坪。売上高は10億円といわれている。

 

商品政策

バラエティ型の場合

  • 日用用品
  • 日用用品で人を集めDIY用品で収益を上げてきた。
  • 大型ドラッグストアに地位をうバレてきている。

本格的DIY型の場合

  • 金物などのDIY用品が中心。
  • 多アイテムの調達に有力問屋のバックアップが不可欠。